上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告|

今回はスキルや経験値に関するあれこれ。


1.スキル熟練度の上昇量

武器学の熟練度のみ、法則が変わっていました。
日本版はなんだか凄くややこしい方式になっていたようなんですが
海外版はきわめてシンプル。

・攻撃成功/被ダメで+1.28
・攻撃失敗(ガード/回避/パリィ問わず)は+0.64

これだけです。武器種(投擲含む)・職業による変化はありませんでした。
まあ、全ての組み合わせを試したわけではないですけど
おそらくこれで確定かなあと個人的には思います。
ちなみに、他のスキルの上昇量は変化なし。スティール上げ…(´;ω;`)ブワッ


2.マップ経験値量の上昇

wikiに載ってる経験値量とは違ったのでご報告。
といっても一部しか調べてないけども。

(すべて敵がLv37での経験値)
ボルダー砂漠のミモザ戦→1300  バハンナ高原のウラム戦→900
ゴルボルザ平原ガズン戦→1200  タインマウスのエクストラ戦→800

以上の事から推測するに

・低レベルでも高レベルでも経験値は変わらず
・日本版での低レベル時経験値+200~300くらい?

と思われます。いやー、楽になったもんだ。
ちなみに、レベル差による加算経験値は日本版と変わっていませんでした。


3.エクストラバトルの出撃人数

経験値とはちょっと離れてしまいますがついでに。
エクストラバトルでの出撃人数が変更になっているマップが多数ありました。
以下リスト。(全て4章での調査です)

 場所 日本版海外版
 タインマウスの丘   6  7
 ゴルボルザ平原   6  7
 ボルデュー湖畔   6  6
 ゾード湿原   6  7
 リィ・ブム水道   6  6
 レイゼン街道   12  12
 バハンナ高原   8  9
 ウェオブリ火山   8  8
 スウォンジーの森   8  10
 ヘドン山   6  6
 マデュラ氷原   8  7
 ベルモルーゼ台地   8  9
 ボーテーゲン平原   8  10
 ヴァネッサ街道   12  12
 ランべスの丘   8  7
 ゾリューシ油田   10  12
 ボルダー砂漠   10  11
 ヨルオムザ峡谷   8  9
 ルッファ海岸   10  12
 ニムラハバの森   10  12


増えている所がほとんどですねー。
ステータスの関係で難易度が高くなりすぎるのを防ぐ為でしょうか。
ストーリー上の戦闘人数は確認してなかったけど…。まあ気が向いたらということで。


以上、経験値などあれこれでした。

****おまけ****

tactics10.jpg

Keshaに引き続きDrakeも登場。「Take Care」絶賛発売中!

コメント
この記事へのコメント
はじめまして こんばんは
chariot しばりでゲーム進めているので
まったくレアアイテムでません
死者の迷宮100Fまでいっても、3個ほどしかなかったり レア率はあまりかわっていないのかな。

やはり海外版のステータスの補正具合は最高ですね^^無双のほうが楽ですがこれはこれでいいです

lv.50オブタ&ベルタがとても活躍してくれています。
まさか凡庸グリフィンよりWTが性能いいとは気付きませんでした。エルリグも・・・。大事に使ってあげようと思います。
2012/01/30(月) 18:09:56 | URL | ichi #-[ 編集]
>ichiさん

はじめまして~。
チャリオット縛りしてるんですね!
早々に称号コンプリートは諦めてしまったので、凄いの一言です…
レアアイテム集めはチャリオット無いと相当厳しそうですよね。
体感ですが、私もそこは変わってないと思います。

元々の出来の部分で色々突っ込みどころはあれど、
WTなんかの細かい調整も入ってるし
個人的には海外版最高!なので
まだまだやりこんで、またあれこれ書いていこうと思います~。
コメントありがとうございました!
2012/01/31(火) 20:31:45 | URL | Rangda #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。