上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告|

L2Worldにシュチュッツガルト領のNPCを追加しました。

あれらのセリフはSSに撮ったものを全部手で打っているので
嫌でもしっかり読むことになります。で、ちょっと思ったんですが
なんだかクロニクル5で追加されたキャラのセリフは
今までのものよりも随分くだけているというか…
現代っぽい、不自然さを感じさせない日本語になっているように感じます。
今までが文語体だとしたら口語体になった感じ?



噂ではNC本社のほうで翻訳していて、NCJは関わっていないという風に聞きますが
翻訳家がちゃんとした人にでも代わったか
あるいはNCJが間に入るようになったのか。
少なくとも、「これはあり得ないだろ!」と言いたくなるような
変な訳は見たところありませんでした。
この調子で頑張ってもらえると嬉しい限りです。

まあ、現代風になりすぎて「寝れれば」となっているのはご愛嬌。
(正確に言うなら「寝られれば」ですな。)


魔女たる者、言葉は正しく使いましょうね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。