上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告|

今日は攻城戦がお休みだった(攻めがいなかった)ので
血盟名声レイドツアーが企画されました。
うちやHK・BERSERKER・オーク血盟(侍の戦)さんなどなどの友好血盟に
そのお知り合いなどで構成されていたようです。


血盟名声レイドとは、その名の通り倒すと名声がもらえるレイドのことです。
具体的には

1.盟主があらかじめ倒すレイドボスの名前を指定してクエを受けていること
2.クエを受けている盟主のクランの血盟員がLAを取る事(LAPTではダメ。)
3.LAを取った際に近くに盟主本人がいること


この3つの条件が揃っているときに初めてクエアイテムが盟主に入ります。
そのアイテムを持ってクエを受けたNPCに会いに行けば名声を得ることができます。

また、Lv6以上の血盟が受けられるクエとLv5血盟が受けられるクエが存在していて
対象になっているレイドボスがそれぞれ決まっております。


今回のレイドボスツアーはLv6対象のボス3体、Lv5対象のボス2体の討伐でした。
Lv6クランはBERSERKER,HK,鬼クランの3つがいたのですが
BERSERKERは盟主さんがおられなかったので
実質うちとHKでLv6対象のボスのLAを分け合う形に。



結局うちが2体、HKさんとこが1体になりましたが
ボスによって入る名声値が違うので、ちょうど同じくらいになったもようです。


その後の2体は他に参加していたLv5クランの方達でLA争奪となりました。
(1体目でLAを取ったクランは2体目では攻撃停止するようにしてました。)




アクティブな人数が大勢いるか英雄をたくさん輩出できるようなクランでないと
なかなか名声を稼ぐのは難しい現状、こういうツアーもいいものですな。
大体名声レイドクエなんで専用ツアーでも組まない限り条件きつくて厳しそう…


魔女たる者、無理そうなこともコツコツやればうまくいくと信じてみましょう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。