上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告|

先日、L2Worldに公式ストーリーをアップしようとしてて
C1では「カルモン・エストス男爵」とされていた人物が
C4のリオナの話では「カーモン・エスダス男爵」と表記されていることに気づきました。
このリオナの話は韓国公式を自分で翻訳して読んでいたので
NCJ版はずっと読んでなくて気づかなかったみたいです。

で、今までは「ああ、NCJだもんなあ…」とか思って生暖かく見てたんですが
公式設定資料集出したくせに、大元の設定揺らいじゃってるじゃん!
ということで公式からメール出しておきました。
しかも結構きつめに…w

そしたら今日のホームページリニューアルと同時に直ってました。
言ってみるもんですねぇ。


魔女たる者、間違いは本人のためにもきちんと指摘しましょう。
スポンサーサイト

ついにあの男が帰ってくる…!



ということで久しぶりにvol爺で狩りに行ってきました。
お金なかったので幻影B鈍器にコンポジ鎧頭、ドム手足、アクセなしです。



場所は異教徒のカタコムの小部屋。
ここ長めの通路の奥にある行き止まりの小部屋なんで
槍PTもあんまり来ず、ちょうど中の敵を全部倒し終わった後に1匹湧く感じで
ソロ狩場としてはすごくいい所でした。
ちなみにネカフェbuffでマイシーVレイジ2が入ってます。ないとチヌ。



HPをちょうどいい感じに維持できてたので
Rangdaのアスラrsk.ヘイストを流用してみました。
でもそこまで劇的には変わらなかったかな…
意外とばかにできないですね、武器マスタリー。

そんなこんなでソロしていたら、入口でいすずのあめまさん達とばったりお会いしまして
これまたすごーくお久しぶりにPTをしてきました~。



あめまさんもユーティさんもサブクラスになってました。
月日の流れを感じますねぇ…



そしてここで実に2年半ぶりのレベルアップ!55になりました。
改めてやってみると、バウって楽しいですねー。
たまには遊んでみようかな、とちょっと思いましたです。


魔女たる者、「三つ子の魂百まで」なものです。

1hほど時間があったので、ログインしてちょっと色々やっていたら



kiesさんにお会いしましたー。
推薦して逃げようと思ったら追いかけられました。テラコワス。
というのは冗談でw以前私が引退するぞーって時に差し上げた
マジェアクセ2点をわざわざお返しに来てくださったんです。
あげたつもりだったのでお断りしたんですけど
先日ブログに書いた、マジェ作るつもりな事を読まれたらしく…
そんなわけでありがたくお受けすることになりました。
ほんと律儀にありがとうございましたm(_ _)m


そしてヴェさんが復帰されました!



私が聖十字に行っている間に休止されていたので
またお会いできて嬉しかったです。これからもまたよろしくお願いしまっす!


魔女たる者、人との出会いはなかなか予期できぬものと知りなさい。

8月の初めにlivedoorからFC2にブログをお引越ししました。
ログを丸ごと移動させたので過去記事もコメントも全て引っ越せたのですが
実は画像を800枚ほど置いてきてしまっていました。

画像だけはlivedoorのサーバーにアップしてしまっているので
どうしてもログと一緒には引っ越せなかったのです。
それでも画像を表示するタグは残っていたので
FC2に移った後もlivedoorのサーバーから直接読み込んでました…あはははh
(↑HPとか作る時にやっちゃいけないことNo.1)

ブログに載せた画像は全てPCにも保存してあったので
それをまた1枚ずつFC2のサーバーにこつこつアップロードして
2ヶ月半ほどかけてようやく今日全て終わらせました。
ついでにCDのジャケットなんかも著作権の問題があるのでamazonの広告に差し替えたり。
あまりの面倒さに投げかけた事数回でした。もう引越しはこりごりです…

でもまあ、これでL2worldの更新を再開できそうです。長かったー!


魔女たる者、仕事は最後まできちんと終わらせましょう。

ここではあんまりこういう流行りものは載せてなかったんですが
あまりにもアレだったので。

カレンダーメーカー


本名でやってみたところ



仕事嫌いじゃないですけど、さすがにこれは…(´A`)


魔女たる者、勇気を持って休むことも必要です…

メダルイベントが始まりましたね。
今回は特に欲しいものも無く、メダルは売り払おうと思っています。
普段の狩りでは赤字な場所でもこういう時なら気軽に行けますんで
これを機にあまり人に知られていないスポットを探すのも良いのではないでしょうか。




ドクターは少し前からミスリル鉱山に篭っています。
ここ、実は前から育成に使えないかと思って目をつけてたんです。
というのも、ここって

・聖属性弱点が多い
・鈍器弱点が多い
・mobの数が大量(移動距離が少なくてすむ)
・とにかく人がいない

ということで、ホーリーウェポンが使えて
足の遅いクレリック育成に使えるんでないかなーと思ってたのです。
ただまあ、とにかく狩場までが遠いので
ショット類の補給に戻ると再度来るのに時間がかかるのがネックですが。

ちなみに上のSSの場所で大体1buff35%くらいでした。
効率的にはそんなに高くはないかもしれないですけど快適なのでとりあえず満足。
メダルイベント中は狩場が人であふれがちですしねー。
で、30になったらもうちょっと奥の



この辺りで狩って、34か35くらいまでは粘ってみる予定です。


魔女たる者、人里離れた場所を好むものです。

今週末は転職直後のシリエルを主に育てていました。



このレベル帯だと、クラメンとはレベルが合わないことが多いし
ソロもできないことはないけど装備が充実してないと面倒だしで
やはり時間がある時は野良に行くことになります。
上のSSは烙印槍PTですな。もう槍PTしかありません…




こちらはちょうど時間が合ったので
サブクラスになったピザさんとクルマに行った時。



さらにそこにやっぱりサブクラスのカドさんが加わり
烙印で遊んだ時のSSです。なにげに歌踊りシリのバランス構成かも。




そしてまたも野良。今度はシュチュッツガルトの空中列車遺跡ですな。
初めての狩場だったのでなかなか新鮮に狩れました。
どうもシリエルは以前53まで育ててるせいかマンネリ感があるのですよね…
でもクラメンとはそうそういつも時間が合うわけではないんで
PT組めるレベルを保つには野良に積極的に行かなくては…
また庭園に通うのかと思うとちょっとゲンナリです(´A`) メンドクセ


魔女たる者、一度通った道も気を抜かず行きたいものです。



タラム重セットが欲しくて、前から順々に買い揃えていたのですが
ようやく残すところ頭のみとなりましたー。
鎧を52Mで買ったのはものすごい失敗でしたけど…(現在40Mまで下落中orc)
それにしてもオークメイジはタラム重といいドラコ軽といい
他種族にとっては見た目きつい装備がよく似合いますねえ。
性能だけでなくビジュアル面でもかなりお気に入りです。
あー衝動買いの誘惑に負けずよく頑張った自分!

さてこれで遣いと装備を共有せずに遊べ…るかと思えばそうはいかず。
あとはマジェアクセフルセット揃えないといけません。

まだしばらくザケン通いは続きそうですね。


魔女たる者、お金は使うべき時に使いましょう。

書いてもきっと誰にもわかってもらえないと思うんですが
あまりにもびっくりしたので書かずにはいられません。


前にも書いた事があるんですけど、
私は女神転生というゲームのシリーズが好きでして
その中のペルソナというのも結構好きなのです。
シリーズは1・2罪・2罰・3と4作ありまして
私は1と2両方の計3作をプレイしておりました。

このペルソナ、ストーリーやゲームとしても好きなんですけど
音楽が結構いいのが揃っててですね。
1はなんと言うか全てがイイ感じで
2はBGMはそうでもないんですがテーマソングがいい感じ。


2罪のテーマソングはhitomiさんの↓(画像ないのねorc)
君のとなり 君のとなり
吉俣良、 他 (1999/06/16)
エイベックス・トラックス
この商品の詳細を見る


この曲もすごい好きなんですがまあそれは後の機会にするとして…
2罰の曲がこちら↓

チェンジ・ユア・ウェイ チェンジ・ユア・ウェイ
エリーシャ・ラヴァーン (2000/06/14)
カッティング・エッジ
この商品の詳細を見る


→試聴はこちらからどうぞ

知らない方が多いと思いますが、イギリス出身のR&B歌手な方です。
(しばらくエリー・シャラヴァーンさんという中東系?の方だと思いこんでたのはヒミツ)
罪が子供達の話で罰が大人達の話、という対比らしく
テーマ曲も罰は大人っぽくするためにこういう選曲になったそうです。
すごいかっこよくて大好きだったんですが
周りの評判はちょっとイマイチだったような記憶があります。
まあゲームやる人とR&B好きな人ってちょっと層が違う感じありますけど…


で、やっと本題なんですが。
このエリーシャさんのプロデューサー。
今をときめくR&B・HIPHOP界のプロデューサー、T.kuraさんなんですよ!
今となっては安室・クリケイ・EXILE・AI(敬称略)などなどに
かっこいい曲をガンガン提供しておりますが
当時はまだそこまで有名人じゃなかったんですねー。
すげー。当時からT.kuraさんの音楽って良かったんだなーと再認識。
なんかすごい感動。全然思ってもないところが繋がっちゃって吃驚仰天です。

あー本当に感動。
でもきっとここを読んでるほとんどの人にとっては激しくどうでもいいことなんだろうなw


魔女たる者、時には感情のままに書きなぐってみるものです。



土曜に引き続き日曜の攻城戦にも出てきました。
ギラン→アデン→ギランと慌しい感じでしたが
力と力のぶつかりあい!という感じの激戦でした。
大風さんすごい強くなってますねー。

個人的には色々な場面で至らなさを感じることが多かったです。
そしてやっぱり2時間ぶっつづけだと体が耐えられない…
攻城戦後にBLクラハンに混ぜてもらったのですが
頭痛と体のだるさで1buffで落ちましたorc


魔女たる者、激しい戦いに耐えられる体を作りましょう。

昨日はほんとに一日中リネばっかりやっていました。

朝はDr.の育成。
ビフロンのクエを一度進めたかったので討伐されるのを待ってたら
一緒に狩らせてもらいました。ラッキー。
レベルも24まで上がりました。

10/6



そして午後はザケンに参加・夜はRangdaで攻城戦にお邪魔してきました。
今週は両日とも攻城戦参加するつもりなんですけど
昨日一日中リネやってたせいか相当疲れてしまいました。
もうリネ始めた頃みたいにガンガン遊ぶのはできないなぁと痛感…
やりたいことは山積みなんですけどねー。困ったものです。


魔女たる者、自分の体力と相談してプレイしましょう。

最近、全く聞いたことの無いアーティストの曲をよく試聴しています。
食わず嫌いが発覚したり、好みド真ん中の曲を発掘できたり
結構おもしろいですねー。

今回はこちら。

9 Lives 9 Lives
Kat DeLuna (2007/08/07)
Epic
この商品の詳細を見る


公式HP・試聴はこちらからどうぞ(※注!音が出ます)

このアルバムのリードシングルが「Whine UP」といって、
あんまり詳しくないのでジャンルは厳密にはわからないですけど
もろに「夏!」って感じのラテン?フレーバーな曲です。
日本での発売は9月中旬と時期を逸してる気がするようなしないような。
HPだとサビ部分しか聴けないですが、個人的にはサビ以外の方が好きです。
聴こうと思えばyoutubeなんかにもあるようなので気が向いたらそちらでどうぞ。


まだこのアルバム自体を買うかどうか迷っているんですが
ラテン系の曲って何故か昔から好きなので買ってしまうかも。
ブラバン部に所属していた時に周りがみんなラテン曲好きで
よく演奏していたからかもしれません。
エルクンバンチェロとか皆さんご存知ですかねー。大好きなんですアレw
まあラテン好きのくせにやってたトランペットがへぼへぼで
どうしようもなかったのですけれどもね…orc


魔女たる者、血沸き肉踊る宴を好むのです。

先々週の出来事。

Dr.の育成を開始するために装備を受け渡していたところ、
後ろから白チャで声をかけられました。
振り返るとそこにはマジックパワー上下?を着たHumF♂。

10/3

完全なるド新規さんでした。いやー、いるんですね今でも…
とりあえずウッドンを薦めて、クエストをして稼ぐこと・
補助魔法を忘れずもらうこと・SSが支給されるのはNグレだけだから注意
などなどポイントだけ教えておきました。

それにしても本人の性格もあるんでしょうけどそのピュアっぷりと言ったらもう!
ウドン買いに行って「高くて買えません;;」と物価の高さに泣いたり
白チャでしゃべるNPCに話しかけて「シカトされた…;;」と泣いたり
なんか昔の自分とちょっとダブるところがあって懐かしい気分になりました。


魔女たる者、常に新鮮な気持ちでいたいものですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。