上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告|

リアル都合のため、これから3月中旬くらいまでログインが減りますです。
Rangdaのほうのアカウントは3月頭まで課金が残っているので
2月中の攻城戦はできれば出るつもりですけどー。
ただ、ちょっとゲーム内メールで確認しなきゃいけないことがあるので
深夜にログインだけして放置とかしてるかもしれません。


そんなわけでしばらくリネから離れるのはわかっていたにも関わらず



新キャラが雨後の筍のようにニョキニョキ増えてますorc
このブログに載せてないキャラも複数いたり。。
こんなに作って育てられるのか既に不安なわけですが
なんかここまで来るともはや病気ですな。


魔女たる者、厄介な病に冒されぬよう注意すべし。
スポンサーサイト

前にいた血盟でお世話になった姉御さんが無期休止されるとお聞きました。
プレイスタイルにとても共感するところがあっただけに寂しいですが…
休止だということなのでいつかまたお会いすることを楽しみにしております。。


さて、その姉御さんなのですが
BOTのMPKや通報にも積極的に活動してらっしゃいました。
BOTの対処と言えば最近噂のこのお方。

この記事

面識の無い方なのですが、名前は聞いたことがあるので
たぶん昔からやってらっしゃる方ですよねー。
仲間や援助を募ってらっしゃるとのことで、

援助品の数々

方々からたくさんの援助品が届いているようです。
実は私も匿名希望でいくらか援助してきました。




今は意気揚々と新しい事を始めて気分ものっていると思うのですが
このBOTPK行為、かなり難しいことと私は思っています。

まず認識しておかなくてはならないのは、BOTをPK等で排除するということは
あくまで一時しのぎでしか無いということです。
NCJによる対処か、あるいはNCによるシステム自体の変更でもない限り
残念ですがBOT達はいなくならないでしょう。
潰しても潰しても延々と湧き続けるBOTに嫌気がささないかどうか。これが一点。

そして人間関係の面でも摩擦が生じてきます。
まず、BOTと一般人の区別をどう行うか。これだけ大々的にやるとなると
誤PKなんてしようものなら猛烈なバッシングが来る事は間違いないでしょう。
これを利用して、BOT利用者が「一般人なのにPKされた」と
情報操作を行う可能性も充分考えられます。
また、「業者達を不必要に刺激するな」と言う方も出てくる事と思われます。

援助品をもらってしまっている以上、周りの人間から口出しされるのはほぼ確実です。
やりすぎては批判され、やっても当然でしょと思われる。
こんな状況に果たして耐えられるかどうか。
一般人とBOTの区別も最近は難しく、面倒になり無差別に…
ということも、中の人の性格次第ではありますが有り得る話ですね。


と、まあネガティブなことばかり書いてしまいましたが
こんな事が起こりえるからこそ、私はこの方を応援したいと思っています。
贖罪者の手錠を必要としていること、また援助を渡した際に
「長期的な目で見て下さい~」と仰られたことから
長期戦になることはご本人も理解されてるようですし…。
今はお金という形でしか援助できませんが
それ用のキャラも実は育て始めていたりします。しばらくはロクにできませんが。
頑張って育った頃にはもうやめていた、なんてことのないよう祈るのみです。。
(やめるどころか無差別とかになってたらorcですけどね、ほんと…。)

皆さんも、たとえお金や物資・または直接の援助はしなくても
周囲の理解というのが何よりも暖かい援助になるということを
できるだけ心に留めておいて欲しいなと個人的には思いますです。
ちなみに最近はGMコールに関しても こういうの が提言されてたりします。


魔女たる者、勇気ある一歩を踏み出した者には祝福を与えましょう。

今月、毎日のように通っていたクイーンアント討伐ですが
2月に入ると忙しくなってリネ自体になかなかログインできなくなりそうなので



女王様に最後の挨拶に行って参りました。

思えばほんとに毎日のようにお出ましを待っていたわけですが…
結局22日ほど討伐に参加して、指輪を頂戴したのはたった3回でした。
(注:私が参加してない時に1度出ていたので、全部で4回です。)

分配額は参加人数やそのときの落札価格に左右されますが
大体2.5M~多い時で4Mくらい。
今月一ヶ月の稼ぎで考えると大体10Mでした。

一ヶ月で10Mが多いとみるか少ないとみるか…
まあ適正レベルでの稼ぎとしては破格なのは間違いありませんな。
最近は湧き待ちしていないと参加できない事も多いですし
拘束時間を考えると、なかなか判断が難しいところです。




すっかり名無しもアリハンターぶりが定着してきたところですが
これにてしばらくお休みとなりそうです。
次に出現するときは名前はまだ赤いとしてお目見えするヨカン。


魔女たる者、来るべき時のためにしばしの眠りにつきましょう。

今日の攻城戦はいつもと一味違った感じで楽しかったです。
秘密の大作戦、って感じですかねー。
バレバレだったような気がしないでもないですが…

ちょっと時系列にまとめてみましたヨ。

≫ Read More


前回に引き続きルウン城攻めに行ってきましたー。
今回は狂喜さんと同盟を組んで初めての攻城戦。
そして鬼さんがいる数ヶ月ぶりの攻城戦!陣地があるってステキ!

(´A`) ……それが普通とかつっこまないでください。


まあ何はともあれ血沸き肉躍る熱ーい攻城戦になりました。



当日について長々と書いてたんですけど、どうも冗長になってしまうので
簡潔に箇条書きで感想を書くに留めておきます。
  • 乱戦時にオナー3本はすごかったです。アドレナリン大量分泌。
  • エルダーさんがいるのといないのではMPの保ちが格段に違うのを痛感。
  • 「城落とすまで共闘」っていうのは交感部屋での行動が判断しづらいですな。特にウチが落とした時の交感時はかなり混乱してました。
  • オナー以外の行動(スタンやスチール)をするとなるとミスアキュではなくDFHを使う事になるので、ちょっと持ち替えが面倒でした。やっぱりDFHにアキュを早く付けるべきなのかな。。
  • 遅刻者回収PTをあらかじめ一つ作っておくとスムーズかも。
  • 交感成功時に城に残れるのが自同盟のみなので、2血盟だとやっぱりちょっと少なく感じますね…
  • 乱戦時や突撃時には前衛が少ないと持ちこたえにくいのではと個人的には思います。弓・wiz強いのはわかるんですけど、ね。
  • 交感部屋で守り側の時は横のテラス上からでもオナーは充分届きました。下に行くと狙われやすいので上にいたほうがよさげ。
  • 敵血盟の盟主の名前を覚えておくと交感阻害に便利。
他にも色々ありましたけど…
凄く楽しかった分悔しくもある攻城戦でした。次も頑張りましょうー。


魔女たる者、反省・分析・改善をきちんとしましょうね。

Lv68において一番目新しい変化は



これかなあと思います。範囲フレイム。
ごっそりHP減らしてくれるので使い方によっては割と強力ですな。
DFHを買って魔法力も申し分なくなったので、ちょっと試してきました。


位置について



よーいドン。



子供達が魔法使ってくるのでさらにドン




ガードON→バインド→ポイズン→フレイム→サイレンスとやってみましたが
ポイズンのレベルが低いせいなのかさっぱり入りません。
他のはDFH効果のおかげでほぼ失敗無しなんですけど…
そんなわけで



結局こうなります。1倍mobなのでフレイムだけでは削りきれませんでした。
こうなると槍が欲しくなりますねえ。最後にまとめてずがーんといけそう。
ちなみに経験は一家族50k弱といったところでした。


続いて過去の戦場のHP半分mobにもチャレンジ



こちらはフレイムだけでHP1まで減らせます。サイレンスも特に必要なさそうです。
が、経験値がスパイト一家の半分以下なので数をこなさないといけない感じでした。
MPの保ちを考えると、一度に数家族やるのが一番効率的なのかもですが
そうなると結局一度に複数攻撃できる槍が欲しい…


結論:弱くてもいいから槍が一つあるともうちょっと楽しめそうです。


魔女たる者、自らの持てる力を最大限に発揮できるよう努力しましょう。

昨日の深夜、ちょっとだけログインしたところ
アジトに赤い人が!



実はゲーム内で実際に見るのは初めてでした。
これはもう最終段階まで育ってるのかな?
私のPCだとグラボが弱くてOEの光が表示されないので、
それと同じでザリチェのもやもやも表示されてないのか
それとも元々こうなのかイマイチよくわからないのですが…

まあとにもかくにも間近でじっくり見ることができて眼福でした。
わざわざ追跡してまで手にしたいとはあんまり思わないですけど
たろさんみたいにBOT退治ガンガンやるのは面白そうですねー。
悪のぶった斬りお疲れ様でございました。


魔女たる者、強い力に心を乱されぬよう修練を積みましょう。

名無しでちょっと風景のSSを撮りに行っていたら
volcano時代に同盟を組んで貰ったりして親交のあった
あめまさんとばったり。
血盟解散後は直接会うのはお久しぶりでした。
1年半ぶりぐらいになるのでしょうか。
また時間が合ったら久しぶりに遊びにいきたいですなぁ。


そういえばこのブログも長いこと続いています。
あめまさんとご一緒していた頃(volcano時代)も
別のブログを不定期ですが半年以上書いていたので
それも合わせると2年以上書き続けていることになりますねー。

最初はこちらも不定期更新だったんですけど
カドさんのブログに憧れて頑張ってこまめに更新するようになったのでした。
今ではすっかりブログを書くことが日常の一部となっておりますです。


そんな感じで割と長くブログをやっているのですが
基本的には知り合いだったり知り合いの知り合いだったり
リネコミュ繋がりなお方が読んでいる零細ブログなので
あんまり知らない方から声をかけられることはないのです。



先日QA討伐に行っていたときに声をかけてくださったこの方が
(知り合い以外で)見てますwisをくれた方4人目だったりします。
わざわざ声かけてくださってありがとうございますー。


でもまぁあんまり目立ちすぎるのも嫌なので、今ぐらいの感じがよいのですが
先日恐ろしい事実に気付いてしまいました。
yahooで「魔女の条件」で検索すると…

検索結果

二番目。


そのせいか、検索ワード「魔女の条件」でこちらにいらっしゃる方が後を絶ちません。
ごめんなさい、ここはドラマとは全然関係ないのですorc


魔女たる者、あまり目立ちすぎないよう気をつけましょう。

お金稼ぎ用のキャラとして、エルヴンファイターを作りました。

名前は秘密

二次転職のレベルまでは上げないでキープする予定なので
アカデミーには入れずに無所属で通すつもりです。


実は~20までのファイター職を育てるのは一年以上ぶりで
今回初めてOG鈍器(DFH≒AoBくらい)を使って育ててみました。

いや、これすごいですね…
エルフだからというのももちろんあるんでしょうけど
普通に当たります。むしろガンガン当たります。
ゴレを狙えば一撃で倒せますし、経験値も多いです。

結局実質3時間かからないぐらいの狩りで転職までいけました。
メイジと比べると相当楽だったのでOGに抵抗がなければおススメです。



ついでにエルフ村のクエスト調査のためにネズミーランドに行ってまいりました。



ここでクエmob待ちの列が出来ていた頃を思い出して懐かしい気分になりました。
10kアデナがものすごく大金だったあの頃の気持ちを
いつまでも忘れずにいたいものですね。


魔女たる者、ネズミとは関係が深いものなのです。

土日は両日とも遊びに行っていて
さっぱりリネできませんでした。

眠くてムリ…zzz


魔女たる者、よく遊びよく学びよく眠りましょう。



名前:アシュタルテ  職業:シリエンナイト  Lv:40
所属:なし
装備:武器なし,コンポジットアーマーセット
染料:なし



随分昔から種蒔きやら何やらで使っていたキャラなのですが
放置されっぱなしでなかなか成長しておりませぬorc
名前は悪魔(というか何というか)のアスタロトからいただきました。

色々変形して試してようやく使われてない名前がこれだったんですが
以前、何とか(失念してしまいました)っていうゲーム(アニメ?)のキャラですか?
と聞かれたことがあるのでどこかで使われている名前のようですね。

今は転職時に大量に得たディメンションダイヤを駆使して
荘園の種のバイヤーとして大活躍しております。


基本的に西王母と装備を共有する予定のため、
西王母が52になってから育成スタートということになると思います。
なので今年の目標は、育成を開始することそのものですかね…

そもそもがアバ重を装備した女シリエンナイトに憧れて作ったキャラなので
少なくともそこまでは頑張って育てるつもりです。
個人的にはタンクさんのいるPTが安定してて好きなので
うまいタンクな人を見て勉強して、このキャラで精進したいと思いまする。


魔女たる者、努力は人に見せずにクールにスマートにいきたいものです。

実は昨日、同盟が設立されました。
x狂喜乱舞xというクランさんと2クランで「聖軍」同盟です。
「性軍」じゃないですよ。それっぽい人多いですけど…
これから同盟buffがかかる人数がますます増えることになるので楽しみです。


んで今日は昼前からシレノスPTにお邪魔してきました。
メンバーはあぼさんベルさんCTさんの3人。
でもSS撮り忘れちゃいました…せっかくカイ猫ハァハァだったのに。
私以外は皆さん75+な方々なので、あんまりすることが無かったのは内緒。
スリープやろうと思ったら、私が1回唱えてる間にあぼさん2回唱えてましたorc
恐るべしDC。


お昼を食べた後は、たろさんとれんたんさんとボルさんで温泉へ。
こちらはFAなんぞやってました。忙しいけどやれる事あると嬉しいですなー。
BOT多くて大変ですけど…



そしてここで



ようやくレベルアップ。68になりました。
11月の半ばに67になったようなのでちょうど二ヶ月ぶりのLvアップでした。

その後たろさんとあぼさんのサブクラスクエのため
PTにあぼさん・オウエンさん・れすたーさんが加わり、いざDVCへ。



終了。あぼさんのクエアイテムがなかなか出なかったのは普段の行いが(ry


同盟が結ばれレベルも上がって
これから心機一転PTたくさん組んでやっていけたらなーと思います。
経験値的にはちょっと不味いかもですけどご容赦を…w


魔女たる者、節目節目には気持ちも新たに臨みたいものです。

転職したらやろうと思っていた、名無し改造計画スタート。
コンセプトはずばり「魔女」です。


BEFORE



           

AFTER




服はカーズド上下を選択。
ふんわりスカートがあんまり好きじゃないのと
ふんどしタイプでも横が開きすぎてるとちょっと…な感じだったので
露出が少なめで雰囲気の落ち着いてるこれをチョイス。
色に合わせて靴と髪の色も変えてみましたー。

武器はドクロのついた両手杖、カーズドスタッフ(MFD級)。
魔女らしく両手杖を使いたかったのと、ドクロに惚れました。
素材が木っぽいのでグールやなんかより派手派手しくないのが好みです。
Opはたいしたものが無いので付けていません。


こんな感じで完全に実用性を無視した装備になっているので
これを補うためにW+4,I+4,M-10の染料を入れてあります。
一応これでQAに行っても怒られない程度の戦力にはなるはず…

あとはいつかたぶん実装されるであろう(確かデータでは存在していたはず)
魔女の高帽子みたいなやつを手に入れれば完璧!
おそらく紫か黒系統の色になると思うので今の服とも合うでしょう。
被った時に髪型変わると違和感ありそうなので、最初からこれにしといてよかったです。
あー楽しみだー。


魔女たる者、古き良き魔女のスタイルを忘れるなかれ。




みなぎりタイム\(^o^)/はじまるよ~!    (c)リネツウ管理者日記様









たろさんに借りた+10ライフのおかげで
キャラ作成からちょうど20日でアカデミーを卒業いたしました。
ちょっと頑張りすぎたかな…





旗も無くなりました。
今後このキャラはQAの巣に篭ることになりそうです。


魔女たる者、物事には集中して取り組みましょう。




昨日に引き続き今日も攻城戦に参戦。今日はギラン攻めでした。
防衛側は大風勢力&傭兵(魔導団+WG)
攻撃側は私達と、途中から昆布・英雄系の方々でした。

最初私達だけで攻めてみたものの、あちらさんかなり強い。
魔導団の方の魔法で私も含めうちのクラメン相当逝ってたみたいです…w

今回はほんと場外乱闘が多くって、紫・赤ネーム上等な戦いとなっていました。
防衛側も私達が陣取っていた戦場外の小島まで攻めてきたりして
か弱いワタクシはとても怖かったです。ガクガクブルブル
前にオーレンを大風が攻めて来たときとは逆の立場になった感じなのでしょうかね。

22時を過ぎたあたりで昆布等のいわゆる反Gra勢力の方々が
グル防衛からこちらに転戦してきて一緒に攻める事になりました。
これで人数が相手の倍ちかくになり、一気に攻めたのですが
正門前を制圧してから城内に入るまでに手間取ってしまい
結局交感部屋まであとちょっとのところでタイムアップと相成りました。


いや、久しぶりに2日連続攻城戦に参加してみて
やっぱり楽しいなー、と実感しました。
ますますRangdaを育てる気合が湧いてきましたよー。
次の攻城戦の時にはまたちょっと違った形で参加することになると思うので
今からそれが楽しみです。


ついでに、攻城戦後にデトさんにコアを安く譲っていただけまして(感謝!)
素材を買い漁ってクリスを完成させましたー。



うーん…やっぱりRangdaにはちょっと綺麗すぎる外見な気もしますが…
まあBSSなので安くて済みますし、使い回しもしやすいですし
しばらくはこれで頑張ってみまっす。
皆が絶賛するこの武器、使い心地がどうなのか楽しみなところですな。わくわく。


魔女たる者、小さくとも自分なりの楽しみ方を見つけましょう。

何ヶ月かぶりに本格的な攻城戦に参加してきました。
私自身忙しかったというのもあったのですが…
まあ皆まで言いますまい。




↑トーさんとビンさん(のゴーレム)の勇姿

青ローブにしてからは初参戦だったのですけれども
正直そこまでの恩恵は感じなかったような…
オナーの使用頻度ももう少し考えないとダメですな。
まあ他のローブだったらもっとMPカツカツだったでしょうが
わざわざこのためだけに青ローブを揃える、となるとちょっと微妙かもしれません。
私は他のキャラでも使うので売りはしないですけどね~。


久しぶりの参戦で色々個人的な反省点なんかもあったんですが
何よりも今回はクラン全体での反省というか何というか
先に解決すべき問題が見えてきたような感じでした。
頑張っていきまっしょー。


魔女たる者、問題は焦らずひとつひとつ片付けていきましょう。



揺れ動く
骨の相場に
添うやる気

-----------Rangda




DFHを買えたこともあり、Rangdaのやる気が急上昇しています。
あぼさんが間もなく75と凄い頑張ってるのを見て、
ちょっと触発されたというのもあったり。
骨の相場が安かった頃に種を大量に買い込んでいたので
また種蒔き生活してお金&経験値を稼ごうと目論んでおります。




今はクリス製作のための素材集めをしなくてはいけないので、
亡者にてゴールドコバをちまちま蒔いてみています。
魔法武器でガチ殴りという特異なスタイルですが
スタンが割といい感じ&ハーブのおかげでそこそこ狩れますねー。
改良種なので、植え付け成功するまで倒さないスタイルでのんびりやっています。


ちなみに種が無いときはさっさと卒業するために名無しをせっせこやってます…
そろそろ飽きてキタヨー


魔女たる者、やる気は無理矢理出すものではないという事を覚えておきましょう。

セパガイダンスを売って2日。
目的の物をよく作って販売していた某プロなお知り合いに
「今度作ったらぜひ売ってください~」と依頼したところ
なんと翌日に作ってくれました!さすがプロ…



本当にどうもありがとうございましたー。おかえしはいずれ!


というわけで



念願のドラゴンフレイムヘッド入手!


セパガイダンスは昔メダルイベントの時に12石を29Mで売ってもらって作った物で
現状の石の高騰のおかげで資産価値はかなり上がっていました。
現物は昔も今もクリ価格みたいなもんですけどねー。
それでふと思ったんです。今が最高値かなぁ、と。

セパガイダンスは今でもお気に入りなんです。
が、ぶっちゃけてしまうと狩り(特にソロ)ではさほど恩恵はありません。
dex+5をしているうえに緑相手を狙うことが多いのでミスはほとんどしないですし
常時ソウルクライなので多少の攻撃力差はすぐ埋まってしまうのですよね。
もちろんミスをしないという堅実さ・快適さは他にはない魅力なのですが…。

一方ドラゴンフレイムヘッドのような魔法武器はアキュ付がスタンダードですが
オバロの場合元々buffは全体buffで、HoPも発動速いですし
debuffに関しては私は多少速くなってもそんなに意味ないかなーと思っていたり。
さらに攻城戦でのオナーの回転率を上げるのは別にミスアキュでも全く問題ありません。

そんな二つの考えが根底にあったので
セパガイダンスを売り、そのお金+αでノーマルA武器2つを買う事に決めたのです。
ただ、ちょっと今は安いセパの売りが見当たらないことと
別キャラに使いまわせるという利点からフォカクリスを試してみる事にしました。
目下、鋭意製作中です。

アップデートが進むごとに石を育てる方法は増えていきそうですし
買い時が訪れたら、改めてセパを買い戻したりopを付けたりしようと思います。


魔女たる者、常に時代の流れを読んで行動すべし。

振り返ると、今日はいくつかの転機となった一日でした。



初めてQAリングが出たこと。

次の武器の目処がたったこと。

そして…


魔女たる者、目標に向けて邁進していかねばなりません。

先日のバイウムの分配が一人頭9Mを超えたらしいです。
いやはや…世も末ですなぁ。


お金というものは人を狂わせる、と申します。
皆様もその魔力に囚われぬようお気をつけくださいませ。


さて、私はというと…




こんなことをしていました。
計算してみるとかなり割安な値段で売った事になりますが
こういうのはタイミングなので、まあ良いかなあと思ってます。
割安とは言ってもこの大金。



こんな誘惑に負けないよう、目的の物を探さねば…


魔女たる者、金などという移ろいやすい物にむやみに執着せぬよう。



名前:volcano  職業:バウンティーハンター  Lv:54
所属:Magnum・盟主
装備:武器なし(SSは下巨人のハンマー),ドレイクレザーセット
染料:なし



Oβ~C3初期まで遊んでいた1stキャラです。
最初はスミスに行こうかと思っていたので、
鍛冶屋の神様volcanus→既に使われててvolcanoという名前になりました。
なので読みは私の中では「ぼるかの」。「ぼるけーの」でも問題ないですけどねー。

リアル都合などなど色々あって、2代目盟主を降り
(みんなに脱退してもらい、実質一人血盟として残ってますが。)
今はギランにて露店をめぐりつつ隠居生活をしております。
なので今年の目標は特には決めていないのですが、
あと20%くらいでスポレベルが上がるはずなので
久しぶりにちょっと動かしてみようかなと思っていたり。
爺言葉が今でも出てくるかちょっと不安でもあり楽しみでもある
そんな今日この頃なのでした。


魔女たる者、思い出は大切にしたいものですね。



名前:西王母  職業:デストロイヤー  Lv:40
所属:今のところなし
装備:フランベルジュ,コンポジットアーマーセット
染料:なし



去年BLのアカデミーを卒業して、今は少しお休み中のキャラです。
名前は中国に伝わる仙女というか化物というか神様というか…からもらいました。
ちなみにピンインで書くと「xi wang mu」らしいです。業者に通じるかな?

今年は、名無しが転職後お金が貯まり次第OPAを購入して
またレベル上げを開始したいと思います。
目標としてはとりあえずB装備のできる52まで。いけそうなら61まで。
肩当てにトゲがついてる装備が好きなのでアバセットを揃える予定です。
武器はちょっとまだ迷ってるんですが、61までいったら槍はやめるつもり。
最終目標はインタールードで実装される両手鈍器、ベヘモスの音叉です。
ものすごく高そうですけど、いつか手に入れたいものですなぁ。


魔女たる者、体も夢もでっかくいきましょう。

名無しがLv30を超えたので、昨日今日とQAに行っています。
昨日はメンテ明けに急行して参加できたもののリング無し。
今日は8時から12時まで湧き待ちしたものの、
PTマッチ募集方式だったので結局入れず帰る事になりました。
残念ですけど、まあ仕方がないですな。
噂では私を含め数人が帰った後、主催がPKされたとかされないとか…ガクブル

12月末から毎日のように乱獲されているQAですが
そろそろ学生の冬休みが終わって落ち着くのではないかと予想してます。
朝~昼なら参加できるので、そこが狙い目ですかね。
骨の値段も戻ってきたし、頑張ってキャラ毎の目標装備を買うぞー。



まあそんなこんなでQAから戻った後、たろさんにお願いして
+10ライフなんていうもの凄い武器を借りてしまいました。
これで転職まで一気に駆け抜けるぞー!と意気込んで早速狩りに行ってみましたよ。
今日はジャムさんが珍しくお昼にいらっしゃったので
アカデミーキャラのシリオラさんでご一緒しましたー。

クルマ湿地にて



  



  



  



  



  だー!

+10ライフ/常時エンパ/敵が火弱点のおかげで全て一発狩りです。
サクサクやっつけて250%ほど稼がせていただきました。まさに乱獲。
忙しかったけどがっつり稼げて楽しかったです。


魔女たる者、害虫はさっさと駆除してしまいましょうね。

25までは露営地でマフマフを狩っていたんですが
スキルレベルが上がったのでクルマ湿地に移動してきました。
ここ、昆虫系が多いため火弱点ばかりで狩りやすいのです。

このクルマ湿地といえばブラックライオンクエが有名ですけれども
実はもう一つ大きいクエがここにはあります。
それが「味の魔術師」クエ。味クエと呼ばれてますな。



腕がいいのか悪いのかイマイチわからないジョナスさんから受けられます。

このクエ、適当に終わらせるだけならすぐ終わりますが
高級食材を集めようと思うと相当な時間がかかります。
どうせレベル上げで倒すならクエも絡めよう!ということで挑戦してみました。

マンドラゴラは処刑場ディオン側入口の畑で



蜂はクルマの塔真南にスタッカートワーカーと蜂だけが湧く所で



んで蟻はクルマ南東のこの辺りで狩ってました。



一通り終わらせましたが、マンドラゴラだけは二度とやりたくない感じです。
何あの必要量(´A`)


そしてさらにこの味クエには派生クエがありましてですね。
ゼリーレシピをゲットするクエと、ワインをゲットするクエを併せて遂行することで
最終的にこれらの組み合わせで報酬の変わるという「盛大な晩餐」がそれです。

このワイン&ゼリークエも例によって相当マゾいわけでして…

ワインクエの対象mob(エンクオーク)はこの辺り



ゼリークエの対象mobのうちウェアウルフとダイアーウルフはここ



でやると敵が密集してて楽でした。
ただ、ゼリークエはレシピをもらえるかが完全ランダムなので
3,4回は繰り返す覚悟が必要かと思います。
私はレシピ2個手に入れるのに10回くらい繰り返しましたorc

なお、高級食材を全て集め、ワインも最高級の物を渡したときの報酬はこちら。



わーい(棒読み)



クエの台詞調査も兼ねているのでこの手順を2回繰り返したところ
Lv25から始めて現在31まで上がりました。
台詞補完のためにあと一巡りするんですけど
その頃にはあと1レベルくらいは上がってそうなヨカン。

結論としては、物好き以外はお勧めしません。
単調なレベル上げに飽きた時には楽しめるかもしれませんけどね。


魔女たる者、美味しい食事にはそれだけの労力がかかっていると知りなさい。




名前:メイザース  職業:シリエンエルダー  Lv:53
所属:聖十字騎士軍団・第一近衛隊
装備:アイアングローブ,ラインドレザーセット(普段着)
   ミステリーソードopアキュメン,ブルーウルヴスローブセット(祭典用)
   (青ローブセット&ミスアキュは他キャラと共用)
染料:wit+4,men-5



盟主時代にクラメン支援の為に作ったキャラです。
メイザースという名前は実在した魔術研究家さんからもらいました。
昔は「ブレスドとか青ローブなんて絶対着ない!」と主張していたにも関わらず
ついつい便利で着させられてしまったかわいそうなキャラでもあります。

祭典の都合上このLvでカンストの予定で今年の目標というのは特に無いのですが、
ようやく念願の祭典デビューだと意気込んでおります。頑張るぞー。
それに伴って祭典用の装備としてopアップダウン武器や
染料なんかを調達することになるやもしれません。

あとは最終的にアスラネイルを装備できればそれでもう満足かなあ。
拳に生きるのが昔からの夢だったので。


漢たる者、拳一つで生き抜くべし。



名前:名前はまだ無い  職業:ウィザード  Lv:26(急成長中)
所属:聖十字騎士軍団・アカデミー生
装備:+3ライフスティック,デボーションローブセット
染料:int+1,men-2



最近主に活動しているキャラです。
某カワイソス(笑)な方にも言われてしまったのですが、ネーミングはお遊びです。
(タイトルと併せて見ると納得していただけるはず。。)
それもそのはず、実はQAレイドに参加する為だけに作ったキャラ
だったりするのでLv41,2くらいでカンストの予定なのです。
骨の相場が暴落して(最近は少し戻ってますが)収入が減ってしまったので
レイドにでも参加して少しお金を稼がねばならんのです。
人気高いのでそうそう参加できるかどうかわかりませんけどねorc

カンスト後は、QA参戦だけでなくいざというときのための祭典要員や
低レベルのクエ調査・遂行キャラとしてもうまく使えたらなーと思っています。
とりあえず転職したら染料や装備も色々考えてみましょうかね~。


ちなみに、お気づきの方もいるかもしれませんが
このキャラは8キャラ目です。嗚呼、悪魔の誘惑に負けてしまったorc
まあどうせパソコン1台しか無いんでプレイスタイルは全く変わらないのですが。


魔女たる者、悪魔でさえも手玉にとって利用するくらいでないといけません。

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、年が明けて新年を迎えたということで
せっかくなのでキャラ紹介のところを更新しようかなーと思います。
しばらくこれでネタには困らないはず…フフフ


++++++++++++++++++++++++++++++++++



名前:Rangda  職業:オーバーロード  Lv:67
所属:聖十字騎士軍団・直属血盟員
装備:ソウルセパレーターopガイダンス,ナイトメア軽セット(狩り用)
   ミステリーソードopアキュメン,ブルーウルヴスローブセット(攻城戦用)
染料:dex+5,str-2,con-4



最近ちょっと停滞中の感ありですが、メインキャラ。
名前はバリ島に伝わる伝説の魔女からいただきました。
今年の目標としては、Lvは72,3になれればいいかなーと思っております。
装備は魔法武器としてドラゴンフレイムヘッドを入手するのと
アクセをマジェセットに揃えるくらいでしょうか。
あとは、脱引き篭りを目指して積極的にクラン員や知り合いと
遊びにいけたらと思っております。

クラン内ではワースト○に入るLvですが
なにぶんレベル上げが苦手なのでご容赦くださいませ…orc


魔女たる者、常に自由でありたいと願うものなのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。