上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)| スポンサー広告|



峠MAX


魔女たる者、忙しい時は作り置きしておきましょうね。
スポンサーサイト

忙しいとついつい現実逃避したくなりませんか?
というわけでなんだか驚愕の内容のアップデートだったので誘導しておきます。

ワるちゃんブログ


リンク先に詳細は書いてありますが
・buff枠追加&debuff枠分離
・POTやハーブ(C5で実装されたアレ)の効果増強
・クエスト枠増加
などなど多岐に渡っています。中でも

・対mob相手の死亡ペナルティがアイテムドロップ→戦闘能力下落に変更

これが一番大きいかも。


魔女たる者、世界の動きに敏感であれ。

L2Worldのカウンタが1000を超えました。
延べ人数とはいえこれだけの人に来ていただいているのに
更新おそおそで申し訳ないかぎりです…

ちょっと今修羅場なので9月になったら本格的に…
ってなんか前にもこんな事言ってたような。
更新は必ず続けていくのでご勘弁を。



そしてNCblogに支店もできたこのブログですが
こちらも今のペースで行くとちょうどクロ5実装前後に10000に到達しそうです。
大した内容が載っているわけでもありませんが
いつも遊びに来てくれている皆様に感謝。



魔女たる者、周囲への感謝を忘れずに。

ちょっと荒れそうな話題になってしまいますが…
皆さんは2PCに対してどういう印象をお持ちでしょうか?


私の場合、知り合いに結構多いので客観的に見られないのかもしれませんが
皆さんごく普通というかむしろ控えめな方が多くて、悪い印象は持っていません。

ただ、世間一般ではやはり
「狩場かぶるとウザい」とか「2アカ分もお金払う事が信じられない」とか
「MMOなのに一人でやる意味わからん」、「必死だな(pgr」などなど
あまりいい評判は聞かないのが実情のような気がします。
正直、1PCでもウザい人はウザいですし
中の人次第・プレイスタイル次第だとは思いますけど。


まぁ要は何が言いたいのかというとですね

キャラスロット足りませんhhhhhhhh


2アカになってもPC1つなので同時起動はできないですし
今のNCJにこれ以上お金を払うのはちょっと…という気がするんですが
ボーっと「そういうのもアリかなー」などと考えてました。
不快に思った方がいらっしゃったら申し訳ありません。

さて、休憩終わりっと。


魔女たる者、偏見にとらわれず自由な発想を持ちましょう。

なんだかんだ言ってほぼ毎日更新してますね…
SS切ったりする必要が無いせいでサクっと書けるため
意外と負担が少ないからでしょうか。
まあ単に日課になってて書かないと落ち着かないだけな気もします。


アクセス解析をたまに見ていると、以前ゲーム音楽の記事で書いた
「Waltz for Ariah」で検索して来られる方がいらっしゃるようで
折角なので詳しく書いておこうと思います。
(記事下部に視聴できるサイトへのリンクがあります)


7(セブン) ~モールモースの騎兵隊~ PlayStation 2 the Best 7(セブン) ~モールモースの騎兵隊~ PlayStation 2 the Best
PlayStation2 (2002/09/12)
ナムコ
この商品の詳細を見る


私がPS2で初めて買ったゲームがこの「セブン」でした。
ローテーションバトルという詰め将棋みたいな戦闘システムが面白く、そして秀逸な音楽とイイ声のナレーション(元PIZZICART FIVEの野宮真貴さん)が絵本のような不思議な世界観を彩っています。内容は、いわゆるRPGぽい部分はあくまでチュートリアルで実質的にはその後のシミュレーション的な部分がメインな気がします。



ヴィーナス&ブレイブス PlayStation 2 the Best ヴィーナス&ブレイブス PlayStation 2 the Best
PlayStation2 (2006/03/02)
ナムコ
この商品の詳細を見る


セブンの第二弾ともいうべき作品。テイルズオブデスティニー2に特典映像が入っていて、そのプロモーション映像のあまりの良さに買うことを即決した一品でした。絵の感じや声優起用など、前作よりもゲームらしくなっています。相変わらずストーリーも音楽も最高なんですが途中イベントが少なくなりマンネリ化になってきたりします。


両作とも飽きが来やすいのが難点ですが
ライトユーザーや女性にも割ととっつきやすいゲームかなと思います。


セブンの発売日が2000年の末→ベストで2002年に再発売
V&Bの発売日が2003年→ベストで2006年に発売となっているので、
もしかしたら次が…!と期待せずにはいられないワタクシです。
そのためにも少しでも普及活動を、ということで(長い前フリ終了)
「Waltz for Ariah」等V&Bの曲を耳コピして公開しているサイトさんにリンク。

太閤四音楽室 別館


セブンの音楽も置いてあります。結構クオリティ高いです。
でも本物は生楽器でもっといい感じですよ!フフリ


魔女たる者、本当に好きな物のためなら手段は選ばないのです。

一昨日に公式HPのクロニクル5特設ページにクエスト紹介がアップされてましたね。
それを見て「なんかL2Worldと雰囲気似てる」と思ったRangdaです。
もちろんあちら様が本家デス。


このところL2Worldの方をちょびちょびやっております。
あとハイネを終わらせればとりあえず一区切りな感じですな。
すぐシュチュッツガルドが来ますけどorc

とりあえず今は各HTMLやCSSの記述をキレイに書き直し中です。
ハイネがアップされると同時にびみょーに変わってると思われます。
乞う無期待。

今後は手持ちのクエの台詞を反映しつつ
ゲーム内でNPCのお姿の撮影にでも入ろうかと思います。
作ろうと決意してから丸1年。ようやくスタートラインに立てそうです。


魔女たる者、たとえほんの少しずつでも前進を。

ちょっと空いた時間を使いまして、こんなのを作っていました。


魔女の条件・入口


NCblogは初めて触ってみたんですが
cssとかHTMLでいじれないのでちょっとやり辛かったです。
そういうの全くわからなくてもデザインできるのが売りなのでしょう。
共有テンプレがあることや、好きな所にメニューを置けるのはいい感じですけどねー。
まあいつもの如く色々いじり倒して遊んでおりました。


基本的に記事は書かないつもりですけれども
時間がある時にでも自己紹介ぐらいは作っておこうかなと思います。
あとはNCblogのお気に入りリストとして使うぐらいでしょうかね。
早速普段よく読んでいるNCblogをどばっとお気に入り登録してきましたゆえ。



魔女たる者、門戸は広く開いておきましょう。

しばらくRangdaで狩りしていないせいなのか
ちょっとずつモチベーションが戻りつつあります。
課金したらまたちょびちょびRangdaを育てようと思っております。


が。

+9サイクロン

前に書いたイクリプスアックス(クロ5実装のC最強魔法鈍器)を諦めて
代わりにこんなものを買っていたりします。


クロニクル5でアカデミーも実装されますし
ちょうどいい機会なので黒魔女、西王母、サマンサを
一気に転職までもっていこうかなと考えていたんです。
さらに言うとこの3人の転クエさえ終わらせれば、
後は治癒者と改革者の審査で二次転クエ調査が全て終了するのですよー。


1キャラ転職させるまでにどの程度時間がかかるかもわからないので
Rangdaのソロ狩りに飽きたらって感じで同時進行していくとしましょうかね。


魔女たる者、後進の育成にも力を注ぎましょう。

先日裏volを消してまで作ったキャラですが



初めてのヒューマンファイターです。
いい感じだと思うんですがあんまり見ない顔の組み合わせですね。

名前はSamanthaThavasaと申します。
本当はカタカナで「サマンサタバサ」か
あるいは「サマンサ・タバサ」とかにしたかったのですが
既にとられていたようなのでこんな名前に。。
激しくwisしにくいのは仕様です。

由来は、Rangdaの普段のタイトルを見たことがある方なら
わかってもらえるかなーと思います。



このキャラはトレハンとなって世界各地(主にダンジョン)を探査する予定です。
要はL2Worldのためのキャラですな。
本当は足の速いプレインを作るつもりだったんですが

 ・クロ5でbuff型サイレントムーブ(らしきもの?)を覚えられる
 ・ヒューマンファイター作ったことなかった
 ・というかエルフの見た目に飽きt(ry

等の理由からトレハン候補にしてみました。
WW2POTは頑張って釣りかなんかで調達しようと思います。


魔女たる者、調査を行う際は綿密に計画を立てましょう。

今日で課金切れなので(休むの2週間程度ですけどね)
せめて64に戻しておこうと思いログインしました。


するとちょうど同盟でリリスを狩りに行くというお話がありまして
行く行く、と二つ返事で言おうとした瞬間!
ここで嫌な第六感発動。





GYAAAAAAAAAA!
そういえば先週の月曜からRangdaでログインしてなかったんでした。
次黎明がいつ勝てるかもわからない状況なのに勿体無い。
リリスの説明文を拝めるチャンスだったのに!!


まあそんな感じでしょっぱなからショボーンとしましたが
BOTに八つ当たりしてストレス発散なんかもしつつ



再び64に戻しました。
まだこのレベルだとデスペナのリカバリも楽ですね。
RESTARさんからの情報でもうちょっと忘却にいられそうなことがわかったので
戻ってきてからもお決まりの場所で狩ることになりそうです。


魔女たる者、手続きの不備で損をしないよう注意しましょう。

5日間の課金延長のおかげで今日の攻城戦に出られました。
まだ63のままですけど、スキルは覚えてたのでよかったよかった。




同盟の方々がちょうど良くかたまってたので
きれいにbuffを入れられました。ああ快感。
クロニクル5からはもっと範囲が広がるそうなので今から楽しみです。
…きっとレイジ(BS)はお蔵入りになるんでしょうけど。



で、wizPTに所属することになったのですが、なんと私がTLをやることに。
……狩りでもやったことないのに大丈夫だろうか。。とか思いつつも
宣言マクロを作成したりしてました。


そして戦闘開始と相成りまして



こんな戦いを繰り広げつつTLをやってみました。


終わってみて感想としては、とにかく難しい!
元々タゲるのが苦手なので、戦闘中にウロウロすることも多いのです…。
しかも攻城戦とあって相手はちょこまか動くわラグはひどいわでもう散々でしたよ。
一応人の視野は最大、名前も表示させるようにして
常にShiftを押しながらタゲるなど努力はしてみました。
ショートカットもShiftの位置から手を動かさなくて済むように
普段は使わないエンターチャット状態にして数字キーで押してたり。

でも、これだけやってもやっぱりいざとなると動きが悪い…
いやはや難しいものですな。


魔女たる者、知識や理論だけではなく経験が大事なのです。



≫ Read More


日本テレビ「シャル・ウィ・ダンス?」

いつからだったか忘れてしまいましたが
日本テレビの「シャルウィダンス?」という番組を欠かさず見ています。

公式サイトはこちら



数人の芸能人がプロの方とペアを組んで練習し、
トーナメント形式で優勝を争うという趣旨です。
審査員の先生達も元プロな方々らしく、結構本格的に審査してるぽいです。

プロの手腕が凄いのか、芸能人がゆえの舞台度胸や見た目の派手さなのか
本番の演技を見ると結構さまになってるんですよね。
また、最初の頃はアレな感じだとしても、
回を追うごとにどんどん成長していくのが目に見えてわかるんです。


出演者は女優や芸人、グラビア系・スポーツタレント等がいて
バラエティに出そうに無い女優さんなんかが出ててびっくりすることも。
(高橋惠子さんとか富田靖子さんとか出てました)

芸能人社交ダンス部の時からずっと見てますが
こっちの番組のほうが私は好きかも。
不完全とはいえ、ちょっとしたショーを見てる感じです。

次のシリーズは9月からかな?
出演者は朝丘雪路さん・元ピンクレディーの増田恵子さん・サッカーの武田修宏さん
品川庄治の庄治さん・グラビア系の原史奈さんなんかが出るとのことデス。
興味がある方は一度ご覧になるのも一興かと思いますー。


魔女たる者、華やかさの裏には努力が必要と心得よ。

少し前の話なんですがキャラの整理をし始めました。



スミスな裏volだったんですが
あまりにも動かす機会が無いため削除することに。
キャラスロットいっぱいでもったいないので…





裏vol今までありがとう。お疲れ様。
引退したら縁側でお茶でも飲んでてくださいな。



そして



coming soon...


魔女たる者、新しい血を入れることも必要です。

気づけばこのブログを始めて一年経っていたようです。
途中飛び飛びだったりなのでさほどログは多くないですが
それでも感慨深いものがありますね。


久々に昔の文章を読んで思ったのは、文章が硬い・そっけないということでしょうか。
昔のはあくまでもRangdaが書くような文体で、という風に意識して書いていました。
今はRangdaの口調というものをゲーム内外問わずあまり意識しないようにしていて、
ブログ上では読んでくださっている皆さんがご存知の通りな感じで通しており
ゲーム内では顔文字やらwやら普通に使うようになっていたりします。
とりあえずブログは、素の自分にある程度近くないと書いていて億劫になってしまうので
これはこれで良かったかなぁと思っています。

ゲーム内では、聖十字に入ったときに
「あんまり愛想悪いとまずいかな」とか中の人が弱気になっていたもので
RPを解除してしまったのですよね。ちょっと勿体無かったかなとも思ってます。
今更戻すのもなんかアレですけど…どうなんでしょう。
やるとなると面倒だけど、やっていないとなんとなく違和感を感じてしまう自分。
ああ、矛盾。



そういえば、なんとなく始めた「魔女たる者、~」の〆の言葉、
始めた時は絶対続かないと思ったのに結構続いてるなぁ、と思ってたんですが
昨日の3日前のを見ると…

こちらも思いっきり矛盾してますね。アハ。


魔女たる者、心に矛盾を抱えて生きているものなのです。

バーツでの転職クエ終了。
借りてたタラム重セットも返却。
これでいつお休みに入っても問題なし!


ということで一週間ぶりにちょっとだけ狩るかなーと城砦に行ったら



再び63に。油断したorc
スキルは覚えてるので問題ないといえばないのですが。


64になると忘却のシャーマンが薄青になります。
そこで他の狩場を探してはいるんですが
なかなかいい所が見つからないんですよね…
薄青シャーマンでも我慢して狩るか
死ぬ危険もあるけど背伸びしてドゥームナイトらを狩るか
無難なところで城砦の木&芋虫地帯で狩るか

それとも早めにお休みに入ってクロニクル5になるのを待つか…?


魔女たる者、機が熟すのを待つのも策略のうちです。

最近の若い子はあんまりルパン知らないのかなーと
ふと思い、ちょっとカルチャーショックなRangdaです。
夕方の再放送とか大好きでよく見てたんですが。

9月にルパンのスペシャルをまたやるようですが
絵の感じは昔のほうが好きだったなーと思います。
というか不二子さんはそろそろ中の人がやばいのでは…


*******************************


閑話休題。
というわけでSEAMOの「ルパン・ザ・ファイヤー」です。

ルパン・ザ・ファイヤー ルパン・ザ・ファイヤー
Shintaro “Growth” Izutsu、 他 (2006/07/26)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る


公式サイトは→こちら

視聴は→こちら(WMP)

いつの間にやらシーモネーターからSEAMOに名前を変えてたようで。
あんまり好きじゃなかったんですが、金曜にCD屋で目にとまって視聴したら
早速その日のMステに出演しててびっくりしました。
本人がかなりルパン好きらしいので
リリックや曲調がイメージを壊さない程度でよかったです。
PVもアニメの絵をたくさん使ったりしてて私は好みかな。
アフロダンサーさんがいい味出してマス。

というかルパンの曲はどんなアレンジでもやっぱりいい曲ですな。
前に紹介したDOUBLEも前回(だったかな?)の
TVスペシャルのエンディング曲を担当してたりします。
大野雄二さん万歳。


魔女たる者、良い物を作りたければ良い素材を使いましょう。

なんとかバーツ鯖のオークメイジとドワ爺Lv19達成しました。
転クエは適当な時間を見つけてのんびりやりたいと思います。
いやはや、忙しい時に時間制限ありでレベル上げなんてするもんじゃないですね…
時間は全然かかっていないですが、精神的に疲れましたorc



で、今日は同盟で職制限無し祭典アタックの日だったんですが
時間的な都合と集まったレベル帯の関係で出場断念。
(※私が出なかっただけで他の方はきちんとやってました)
これで祭典人口が増えるといいですなぁ。
興味あったけど職の関係でどうしても…という人多いですしね。

とりあえず私はログインできる時間帯には主催者さんがいない状況なので、
主催者さんが募集するのを待ってるだけの受身の姿勢では
いつまでたっても本格的にできないかも、と最近思い始めてます。
どうにかどこかで経験積んで、自分で主催できるぐらいにならないといかんですな。
さあ困った困った。



魔女たる者、待ってるだけでは駄目なのですよ。

昨日は記事を更新せず、お休みしてしまいました。
今月中はちょっと毎日更新はできなさそうなので
不定期更新とさせていただきます。ご容赦ください。

*********************************

前回の記事でネタっぽく書きましたが
現在バーツにてキャラを育成しております。
別に野次馬しに行っているわけではなく、
一次転クエ台詞の調査のためのキャラを作っています。


実はクロニクル5でオーク村・ドワ村が本土とつながることで
この二種族の一次転クエの内容が変更になっているそうなんですね。
なので、できればクロニクル4のうちに一度やっておきたい。
オークファイターに関しては前にやったのを保存してあったので
ドワとオークメイジを育てる必要があったのです。
そこに今回の騒動が起きたため、渡りに船とばかりに活用させてもらいました。
5日間の補償もしっかりもらってしまって、
なんだかバーツの方には申し訳ない気がしますが…
あまり時間的な余裕が無いのでご勘弁を。。

ちなみにセバスチャンに関しては急ぐ必要はなかったんですが
元々クロニクル3ぐらいに作ったキャラで、
初心者buffをもらえるキャラだったのでついでに上げてしまいました。
ドワ達を育てるための資金を得る為には
彼の有り金や装備を総動員させる必要もありましたし。南無南無。


とりあえず今のところ、
爺さんの育成は終わり(転クエはまだ)





先に期間中にオークメイジを19にするべく頑張っております。





魔女たる者、若いうちの時間はあっという間に過ぎてしまう事を覚えておきましょう。



こんにちは。僕セバスチャンだよ^^

ん?セバスチャン?
違う違う。カメラさんもっと引いて!




僕、僕セバスチャン。バーツ育ちの超都会っこなんだ。よろしくね。


こないだ緑の魔女に会った時にさ、
「今週は狩りに行け~。そして転職クエを受けるのだー」なんて言われてさ。
今日はエルフの森の別荘まで来て狩りにいそしんでたんだ。
なんでも、今週はすごく狩りにいい環境なんだってさ。
こう、人生の経験をたくさん積める、みたいな?





でもさー、やっぱり自分一人の力だと色々面倒なんだよねー。
走るの疲れるし、精神力すぐ切れるしさ。
だから初心者バフ豪華にもらって、フルSpSでさ、
ズガーン、ドガーン!ってやってたんだ。
そしたらあっという間に19になれたよ。ラッキー^^




転職クエもあっという間に終わらせちゃった。
もちろん移動は全部GKね。歩くと疲れるから^^


それにしてもさー、あの魔女も結構えげつないよねー。
なんか、他人の不幸にのっかって得しようって感じ?
やっぱり貧乏人ってあさましいよねー^^;;;;;;;

「魔女たる者、常に心にも財布にも余裕を持つべし」な~んてね!
まーあの緑魔女風情には無理だ~ね~。あははは^^
んじゃ今日は疲れたから屋敷に帰るね~^^ノシ
あ、じいや運転よろしく。



≫ Read More


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。